ひとりじめの時間と空間
ひがし大雪への旅のご案内

4月 雪解けの大地 編

雪解けの十勝平野北端より  十勝平野
    北端
           
 それは、毎年のことだと言ってしまえばそれまでだけど、数日前まで真っ白い世界だった平野が一瞬のうちに変化してしまう。長い冬が終わった瞬間である。

 十勝の風景は季節ごとの変化がはっきりとしているが、この冬から春に変わる4月はも っとも劇的な変化を見せてくれる時でもある。
はる楡の大木 雪解け水に映る白樺
はる楡の大木  清水谷 雪解け水に映る白樺  萩か丘
麦畑 十勝平野
 秋まき小麦の種は雪の下で力強く成長し続けていた。雪解けの畑
に現れた緑のじゅうたんを見て、あらためて春の訪れを確信する。
旬の味
山菜のトップバッターはなんと言ってもこれ。山菜を採りにいくなんて、意識する必要は全くない。道端でも畑のふちでも、我が家の庭でもどこにでもあり。
だからといって、手当たりしだい採ったところで食べきれるわけでもなく、食べたい時に食べたい量だけいただいています。
ふきのとう

今は完璧にシーズンオフなのです

 春休みも終わり新年度を迎えあわただしくなってくる巷とは裏腹に、この季節はなんとも静かなのです。もちろん桜だって咲いていません。北海道の春夏秋冬を経験し尽くしたリピーターの旅人ですら、この季節を堪能した人はほとんど稀かと思われます。それほど完璧にシーズンオフなのです!



北の大地のおくりもの 〜黒曜石 (オブシディアン)の作品たち〜

INDEX ギャラリーの
TOP 石器ナイフ 宇 宙 フクロウ モモンガ シルエット 元気くん 一隅から


ひがし大雪 季節の旅のご案内

黒曜石の世界
TOP
3月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月